会長あいさつ

   札幌市学校給食栄養士会は、札幌市の小学校・中学校・特別支援学校の給食に携わる栄養士180名
  で組織している研究団体です。
   『「食」を大切にし、健やかで豊かな食生活を送ることができる子ども』を目指す子ども像として、
  『健康』『環境』『食文化』の3つの視点から、活動に取り組んでいます。
  任意団体として長年活動を続けて参りましたところ、2018年12月18日に第5回北海道食育推
  進優良活動表彰を、またこの度、令和元年5月26日に北海道小児保健研究会永井賞を受賞させてい
  ただきました。これまで会を支え御支援くださった皆様に会員一同心より感謝申し上げます。賞の重
  みに今後も応えていけるよう、さらなる充実に向けてこれからも力をあわせて活動をすすめて参りま
  す。
   どうぞ、よろしくお願いいたします。

札幌市学校給食栄養士会
会 長   千葉 直美